【2021年最新】メンズ向け日焼け止め13商品を比較ランキング!UV対策最強はどれだ!

メンズ 日焼け止め ランキング

美肌を目指し1年中日焼け止めを使って、UV対策をするメンズが急増中。
そこで、2021年にぜひ使って欲しい、おすすめのメンズ向け日焼け止めランキングを紹介します。
また、メンズ向け日焼け止めの選び方や種類、メンズが日焼け対策をする必要性や使用時の注意点の紹介なども必見です。

もくじ

メンズ向けの日焼け止めの選び方

メンズ向けの日焼け止めの選び方

メンズ向けの日焼け止めは沢山あるので、選び方が分からないと言うメンズもいるでしょう。
そこで、メンズ向けの日焼け止めの選び方を次で紹介します。
また、メンズ向け日焼け止めを選ぶ際に知っておくと役立つ用語解説も、ぜひご覧ください。

メンズ日焼け止めの選び方1:日中の行動に合わせて選ぶ

メンズ向けの日焼け止めの選び方1つめは、以下3つの「日中の行動に合わせて選ぶ」です。
また、容器やパッケージに記載されている、SPFとPAの数値を見ながら商品を選びます。

1.散歩や買い物、通学や通勤などの日常生活
SPF20から30程度PA++以上の商品を選びましょう。
2.屋外で軽いスポーツやレジャーをする
屋外で過ごす時間が短い場合はSPF30以上、PA+++以上の商品を選びます。
しかし、長時間屋外で過ごす場合は、次の3で案内する商品を使いましょう。
3.炎天下でスポーツやレジャーをする
SPF50以上、PA++++の商品を選択します。

過ごす時間や体質によっても結果が異なりますので、あくまで目安にしてください。
SPFとPAの意味については、以下の用語解説でチェック可能です。

メンズ日焼け止めの選び方2:継続使用できる値段で選ぶ

メンズ向けの日焼け止めの選び方2つめは、「継続できる値段」です。

紫外線対策は毎日必要ですので、日々使用するのに、無理のない値段の商品を選びます。
また、容量を確認して、何日程度使えるのかを調べておくと、予算も立てやすいでしょう。

メンズ日焼け止めの選び方3:フィーリングに合う日焼け止めで選ぶ

さらに、継続使用するためには、商品の使い心地や香りが、自分の好みに合っているかどうかも重要です。
使い心地を参考にするなら、試供品やテスターの利用や、使用者の口コミのチェックは重要です。
日焼け止めを持ち運びしたい男性や外出先で使いたいメンズは、サイズ感や見た目もチェックしておきましょう。

メンズ向け日焼け止めランキング13商品

メンズ向け日焼け止めランキング13商品

ここでは、以下のメンズ向け日焼け止め13商品を、おすすめランキング形式で紹介していきます。

メンズ日焼け止め13位
ボタニカルオイルコントロール&UVブロック


ボタニカルオイルコントロール&UVブロック

料金2,475円(税込) 50g
タイプジェルクリーム
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://www.quattro-botanico.com/
特徴コメント
過剰な皮脂を吸着する皮脂吸着パウダーが配合された、顔のテカリ予防にも役立つメンズ日焼け止めです。また、汗・水・雨に耐え抜くウォータープルーフ処方ですが、石鹸や洗顔料でオフできます。さらに、保湿やUVダメージケアに役立つ植物エキスが、たっぷり入った日焼け止めです。白濁したジェルクリームは、伸びが良く肌馴染みも抜群で、エアリージェル処方によりベタつかず軽い使用感です。

メンズ日焼け止め12位
ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス


ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス

料金877円~1,051円(税込) 50g・85g
タイプクリーム
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://www.kao.com/jp/
特徴コメント
塗りムラを防ぐミクロディフェンス処方を採用した、洗顔料や石鹸でオフできる日焼け止めです。また、顔と体に使用可能で、ホワイトミュゲの優しい香りがほのかに漂います。軽くベタつきのないみずみずしいクリームは、密着性や肌馴染みにも優れており、白くなりません。さらに、汗・水・雨に負けないスーパーウォータープルーフ処方や保湿に役立つウォーターカプセル配合処方も魅力です。加えて、保湿成分のヒアルロン酸Naやローヤルゼリーエキスも入っています。

メンズ日焼け止め11位
ZIGEN UVクリームジェル


ZIGEN UVクリームジェル

料金3,300円(税込) 50g
タイプジェル
SPF21
PAPA++
公式URLhttps://www.zigen-shop.com/
特徴コメント
日常使いにぴったりな全身に使えるメンズ日焼け止めは、洗顔料や石鹸で簡単に落とせます。また、やや硬さのある質感ですが、肌に馴染ませると白浮きする心配はありません。ベタつきのないサラサラとした使用感で、お子さんが使えるほどに優しい11の無添加処方を採用しています。加えて、スキンケアに役立つ、テカリ予防成分や保湿成分、抗炎症成分配合の日焼け止めです。

メンズ日焼け止め10位
リサージ メン UVプロテクターパーフェクト


リサージ メン UVプロテクターパーフェクト

料金容量:2,970円(税込) 50g
タイプジェルクリーム
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://www.lissage.jp/
特徴コメント
スーパーウォータープルーフ処方やリクションプルーフ処方により、汗・雨・水・こすれに負けない、顔と体に使えるメンズ日焼け止めです。また、パラベンフリーで、以下の保湿成分を含む、コラーゲンケア成分MNも入っています。

  • 水溶性コラーゲン
  • グリセリン
  • グリシン
  • プロリン
  • アラニン
  • アロエベラ葉エキス
  • プルーン分解物
  • 加水分解シルク

さらに、天然精油100%の爽やかなハーブ系の香りや佐藤可士和氏によるおしゃれなボトルデザイン、ベタつきのない使い心地も魅力です。伸びが良く白浮きしない日焼け止めは、洗顔料や石鹸で手軽にオフできます。

メンズ日焼け止め9位
ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル


ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル

料金803円(税込) 80g
タイプジェル
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://www.nivea.co.jp/
特徴コメント
1時間を超える耐水テストをクリアした、スーパーウォータープルーフ処方の国産日焼け止めです。また、肌との密着度が高いので、スポーツシーンの使用や汗かき男性にも適しています。加えて、スキンケアにも役立つ潤い成分が入っており、体だけでなく顔にも使用可能です。乳液の様なジェルは、肌に馴染むと透明になり、サラサラの肌触りを楽しめます。さらに、肌に優しい香料や着色料フリーの商品ですが、落とす際にはクレンジングが必要です。

メンズ日焼け止め8位
ギャツビー パーフェクトUVローション


ギャツビー パーフェクトUVローション

料金501円(税込) 30ml
タイプローション
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://www.gatsby.jp/
特徴コメント
汗や水に強いメンズ日焼け止めは、肌馴染みが良いので、白浮きの心配もありません。また、みずみずしい質感や持ち運びに便利な容器サイズ、パラベンフリー処方も魅力です。さらに、清潔感のあるレモンライムの香りで、保湿成分のアロエベラ葉エキスやヒアルロン酸Naも入っています。洗顔料や石鹸、ボディソープでオフできますが、使用前には容器をしっかり振ってください。

メンズ日焼け止め7位
ウル・オス プラス日やけ止め


ウル・オス プラス日やけ止め

料金1,320円(税込) 25ml
タイプミルク
SPF50+
PAPA+++
公式URLhttps://www.otsuka.co.jp/ulos/
特徴コメント
全身に使えるメンズ日焼け止めは、水・汗・雨で落ちにくいのに、洗顔料や石鹸で簡単に落とせます。また、白浮きの心配も不要で、肌の負担になる着色料・合成香料・パラベンも不使用です。しかし、美肌作りに役立つアデノシンリン酸やヒアルロン酸Naなどの保湿成分は、しっかりと配合されています。さらに、持ち運びに便利なコンパクトなサイズ感や清涼感たっぷりのハーバルミント系の香り、伸びの良い質感も魅力です。

メンズ日焼け止め6位
HANAオーガニック ウェアルーUV


HANAオーガニック ウェアルーUV

料金4,400円(税込) 30ml
タイプクリーム
SPF30
PAPA++
公式URLhttps://www.hana-organic.jp/
特徴コメント
天然100%にこだわる、国産オーガニックコスメブランドの女性用美容液UVベースですです。しかし、洗顔料でオフできる使いやすさや軽くみずみずしい付け心地から、メンズ日焼け止めとしても人気です。また、ピンクベージュとイエローベージュの2色展開で、以下4役を全てこなします。

  • 日焼け止め
  • 化粧下地 日中美容液
  • ライトファンデーション

さらに、保湿成分を始め、外的ダメージ予防や肌力アップに役立つ美容成分も入っています。

メンズ日焼け止め5位
NULL ウォータープルーフ日焼け止め


NULL ウォータープルーフ日焼け止め

料金2,017円(税込) 40g
タイプジェルクリーム
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://store.mens-null.net/
特徴コメント
ロングUVA対応のメンズ日焼け止めは、日焼け止めが汗や水に濡れても流れ落ちない、三相乳化法を用いたウォータープルーフ処方です。しかし、石鹸や洗顔クリームだけで簡単に落ちるので、毎日気軽に使えます。さらに、保湿成分や抗炎症成分、シワ・シミ・タルミに働きかけるクララ根エキスが入った、日本製の日焼け止めです。みずみずしい質感やベタつきのない使い心地、白くならない点や全身に使える点も、メンズから支持されています。

メンズ日焼け止め4位
Venus SKIN ヴィーナスリフレクション


Venus SKIN ヴィーナスリフレクション

料金6,853円(税込) 25g
タイプジェルクリーム
SPF50+
PAPA+++
公式URLhttps://venusskin.net/
特徴コメント
2色展開の女性用ジェルクリームファンデーションですが、仕上がりがナチュラルなので、メンズ日焼け止めとしても高い人気です。また、以下5つの役割をこなし、光効果で加齢に伴う肌の凹凸や影を飛ばして、シミや毛穴もカバーしてくれます。

  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • 美容液
  • フェイスパウダー

さらに、1日中崩れにくく、美肌乳酸菌や8種の美容成分も入っています。持ち運びに便利なチューブボトルや伸びの良い質感も魅力ですが、落とす際にはクレンジングを使いましょう。

メンズ日焼け止め3位
NALC パーフェクトウォータープルーフ日焼け止めジェル


NALC パーフェクトウォータープルーフ日焼け止めジェル

料金2,729円(税込) 60g
タイプジェル
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://store.nalc.co.jp/
特徴コメント
ロングUVA対応のメンズ日焼け止めは、三相乳化技術を用いたウォータープルーフ処方が魅力です。そのため、水・汗・雨によって日焼け止めが流れ落ちないので、白浮きする心配もありません。また、体と顔に使用可能で、パラベンやアルコールフリーを始め、肌に優しい6つのフリー処方を導入しています。さらに、ヒアルロン酸Naやクララ根エキスなどの美容成分も入っています。加えて、伸びの良いジェルは肌馴染みも抜群で、石鹸や洗顔料で簡単にオフ可能です。

メンズ日焼け止め2位
POLA B.Aライトセレクター


POLA B.Aライトセレクター

料金12,100円(税込) 45g
タイプクリーム
SPF50+
PAPA++++
公式URLhttps://net.pola.co.jp/
特徴コメント
肌にハリを与えシワを予防する、太陽光の赤色光を取り込む高機能日焼け止めです。肌ダメージに繋がる近赤外線や紫外線はしっかりと防いでくれるので、メンズ日焼け止めとしても人気があります。また、日中美容クリームとしても活躍するほど、贅沢に美容成分が入っており、美容雑誌のベストコスメで7冠を受賞した優秀コスメです。伸び広げやすく、ベタつきのない使用感ですが、落とす際にはクレンジングを使いましょう。

メンズ日焼け止め1位
ロべクチン プレミアムUVディフェンス


ロべクチン プレミアムUVディフェンス

料金4,800円(税込) 50ml
タイプクリーム
SPF50+
PAPA+++
公式URLhttps://rovectin-jp.com/
特徴コメント
韓国コスメブランドの日焼け止めは、紫外線吸収剤不使用やノンケミカル処方など、医療現場での使用を想定して作られています。そのため、敏感肌や肌トラブルを抱えるメンズにも適しています。また、日焼け止め独特の臭いも抑えられており、水や汗に負けないウォータープルーフ処方です。伸びの良いみずみずしいクリームは、サラッと爽やかな使い心地で、独自技術の効果により配合保湿成分が肌の奥まで浸透します。加えて、ロングUVA対応の石鹸で簡単に落とせる日焼け止めです。

ランキングで紹介したメンズ向け日焼け止めをAKITIMEで調査!

下記URLから【AKITIME】にて調査した記事を閲覧することが出来ます。
是非ご覧ください。

メンズ日焼け止めで知っておくべき用語まとめ

メンズ向け日焼け止めを選ぶ際に知っておくと役立つ用語1:SPFとPA

メンズ向け日焼け止めを選ぶ際に知っておくと役立つ用語1つめは、SPFとPAです。
SPFとPAは、紫外線の防止効果を示す数値で、日焼け止めの本体やパッケージに記載されています。
SPFとPAの特徴や数値の意味は、以下の表を参照ください。

 SPFPA
特徴UVBの防止効果を示すUVAの防止効果を示す
数値や記号の種類2~50++~++++

SPFは数値が大きくなるほど、PAは+の数が多いほど、紫外線の防止効果が高いです。
また、SPFが50以上の場合は、全て50+と表示されます。
UVAとUVBの意味は、次でチェック可能です。

メンズ向け日焼け止めを選ぶ際に知っておくと役立つ用語2:UVB

メンズ向け日焼け止めを選ぶ際に知っておくと役立つ用語2つめは、UVBです。
UVBは、紫外線の5%程度を占めており、肌表面の炎症や赤みに繋がります。
また、シミやソバカスの原因にもなります。

メンズ向け日焼け止めを選ぶ際に知っておくと役立つ用語3:UVA

メンズ向け日焼け止めを選ぶ際に知っておくと役立つ用語3つめは、UVAです。
肌を黒くするUVAは、紫外線の約90%を占めており、ガラスを透過するので室内にも入ってきます。
また、シワやたるみなどの原因にもなる紫外線です。
UVAの30%から50%程度を占めるのがロングUVAで、肌の奥深くまで到達してダメージを与えます。

メンズが日焼け対策をする必要性は?

メンズの日焼け対策の必要性に、疑問を感じている男性もいるでしょう。
そこで、メンズの日焼け止め対策の必要性を次で解説します。
また、女性と比較した場合の男性肌の特性や日焼け止め以外のUV対策を知りたいメンズも、必見の内容です。

メンズの日焼け対策は様々な肌トラブルを予防するために必要

メンズの日焼け対策は、以下を始めとする、様々な肌トラブルを予防するために必要です。

  • 角質肥厚
  • キメの乱れやザラつき
  • 乾燥やくすみ
  • ハリや弾力の低下
  • シワやシミ

また、女性の肌と比べた場合、男性の肌はどの様な特性を持っているのか表で見ていきましょう。

皮膚の厚み厚い
毛穴目だちやすい
キメ粗い
肌触りザラつきやすい
皮脂の分泌量2倍~3倍
肌の水分量3割~5割

つまり、メンズの肌は女性と比べると肌トラブルが目立ちやすく、皮脂の過剰分泌や肌の乾燥も起こりやすいと言えるでしょう。
しかも、UV対策をせずに放置していると、蓄積した紫外線ダメージによって、上記の好ましくない特性が促進されてしまいます。

日焼け止め以外のメンズの日焼け対策

日焼け止め以外のメンズの日焼け対策には、以下などがあります。

  • 他のUVコスメ
  • 日傘
  • 帽子
  • サングラス

メンズ向けUVコスメの種類は豊富で、スキンケアコスメやBBクリーム、下地やファンデーションなどの利用も人気です。
日焼け止めの使用と共に他のUV対策も実践すれば、より高い紫外線カット効果を得られるでしょう。

\気になる肌トラブル記事/

メンズ向けの日焼け止めの特徴は?

以下が、メンズ向けの日焼け止めに多く見られる特徴です。

  • ベタつきのない使用感
  • 保湿成分配合
  • 皮脂やテカリの予防機能
  • クレンジング不要

また、顔と体の両方に使える商品が多く、皮脂の過剰分泌に耐え抜く、ウォータープルーフ処方の商品も多く見られます。

どんなタイプの日焼け止めがある?

メンズ向けの日焼け止めには、質感や使い方によって分けられた、以下の4タイプがあります。
しかし、ジェルとクリーム、ローションとクリームなど、両タイプの質感を併せ持つ商品も存在します。

  • ジェルタイプ
  • トロミ感があり、伸ばしやすく垂れにくい

  • クリームタイプ
  • 乳液感覚で使え、伸び広げやすい

  • ローションタイプ
  • 化粧水感覚で使えるが、垂れやすい

  • スプレータイプ
  • ボタンを押すと、ミスト状の日焼け止めが噴射される

ジェルタイプやクリームタイプは、硬さや水分量も様々です。
スプレータイプは、広い部位や頭部などのUV対策にも便利で、手を汚さずに塗布できる点も魅力と言えるでしょう。

日焼け止めを塗るタイミング・回数は?

日焼け止めを塗るタイミングは、朝のスキンケア後です。
また、できるだけ、2時間から3時間おきに塗り直しましょう。
なぜなら、日焼け止めは、汗やこすれなどによって自然に落ちてしまうからです。
塗り直しの回数を減らすために、重ね塗りをしても、効果の高さや持続性は変わりません。
さらに、塗る量が少なすぎても、効果を得られない場合があるので注意しましょう。

日焼け止めを使用する際の注意点はあるの?

以下が、日焼け止めを使用する際の注意点です。

  • 毎日、外出の15分前には塗る
  • 十分な量を、まんべんなく塗る
  • こまめに塗り直す
  • 塗布部位の汗や雨、水を拭き取った時は、その都度塗り直す
  • 過ごす場所や時間、行動にマッチする、SPFとPA値を備えた商品を使う
  • 1年以上前に開封した商品は使わない
  • 適した方法で、しっかり落とす

日焼け止めには使用期限ってあるの?

多くの日焼け止めには、使用期限の表示がありません。
それは、製造後3年以内に変質しない化粧品には、法律による使用期限の表示義務がないからです。
つまり、開封していない日焼け止めの使用期限は3年以内です。
しかし、開封している場合は、変質の恐れがあるので、できるだけ早く消費しましょう。
肌トラブルを避けるためにも、昨年に開封した商品を今年使うのは避けるべきです。

冬シーズンや雨・曇りでも日焼け止めは使用するべき?

冬シーズンや雨・曇りでも、日焼け止めは使用するべきです。
もちろん、シーズンや季節によって紫外線量は異なりますが、紫外線は1年中降り注いでいます。
また、標高が高いほど、紫外線量は増加すると言われています。
ぜひ、毎日日焼け止めを塗って、しっかりとUV対策してください。

女性用日焼け止めはメンズの肌に使用しても効果はある?

メンズが女性用の日焼け止めを使った場合も、きちんと効果を得られます。
しかし、以下の点を踏まえて購入してください。

  • クレンジングで落とす商品が多い
  • 女性好みの香りが多い
  • しっとりとした使用感が多い

また、メンズ肌特有の皮脂の過剰分泌に対応する、成分や機能を備えていない商品も多いです。
しかし、美容成分がたっぷり配合されており、下地としても使えるカバー力の高い商品が多数あります。

日焼け止め効果のあるBBクリームってどんなもの?

BBクリームは、ファンデーション感覚で使える、優れたカバー力を持つ色付きクリームです。
もちろん、商品ごとに違いはありますが、以下などの役割を1本で果たします。

  • 肌の凹凸や毛穴のカバー
  • シミやくすみのカバー
  • 青ヒゲカバー
  • 肌色補正
  • ファンデーション下地
  • 日焼け止め

また、日焼け止め効果を備えたBBクリームを、日焼け止めとして使うメンズも多いです。
次で、日焼け止め効果のあるおすすめBBクリームを紹介します。

日焼け止め効果のあるおすすめBBクリーム:ワンデーション

日焼け止め効果のあるおすすめBBクリームは、以下6役を1本でこなす、エムアンドエムのワンデーションです。

  • 日焼け防止
  • コンシーラー
  • 肌色補正
  • 美容液
  • 肌荒れ防止
  • 青ヒゲケア

顔だけでなくボディにも使用でき、美容成分もたっぷり配合されています。
優れたカバー力を持ちながら、ナチュラルに仕上がると評判のメンズ用BBクリームです。

ワンデーション 口コミ 効果 ワンデーションの口コミ評判とカバー効果に注目!手越も愛用のBBクリームを調査
\他のBBクリームもチェック/