男性がメンズスキンケア商品をライン使いするメリットって?おすすめの商品も紹介

男性がメンズスキンケア商品をライン使いするメリットって?おすすめの商品も紹介

メンズスキンケア商品のライン使いについて、このようなことで悩んでいませんか?

  • メンズスキンケア商品ってライン使いした方がいいの?
  • ライン使いって普通に使うのと何が違うの?
  • 男性が化粧水やクリームをライン使いするメリットって?

ライン使いの最大のメリットはアイテム同士の相性がいいことだよ。
同じメーカーの化粧水や乳液は組み合わせて使うことを想定されているので、お互いの成分を邪魔しないんだ。

今回は男性がメンズスキンケアのライン使いをするメリットについて説明します。

ライン使いにおすすめなメンズスキンケア商品のブランドも紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

男性がメンズスキンケアをライン使いするメリットって?

今ではさまざまなメンズスキンケア商品を発売するブランドが出ています。

そんな中で、男性がメンズスキンケアをライン使いするメリットとは何なのでしょうか?

まずは「ライン使い」について知っていこう。

そもそもライン使いって?

「ライン使い」とは、化粧水や乳液、クリームなどを同じブランドやシリーズの商品で揃えて使うことです。

メンズスキンケア商品にはシミ・シワに効くシリーズや、徹底的に保湿するものなどさまざまなシリーズがあります。

同じラインの商品には、そういった共通の目的に効く共通成分が配合されています。

自分の肌悩みに合わせてラインを選べば良さそうだね。

アイテム同士の相性がいい

男性がメンズスキンケア商品をライン使いする最大のメリットは、ずばりアイテム同士の相性がいいことです。

ラインのテーマに沿った共通成分が配合されているので、ピンポイントに自分の肌悩みに効きますよ。

また、別ラインのアイテムだと無数に美容成分を与えてしまうので、どの成分が主役なのか肌が混乱してしまうことも。

ライン使いして成分の主役を絞れば、効果的に肌の悩みを解決できそうだね。

男性がメンズスキンケアをライン使いするデメリットとは

ライン使いはアイテム同士の相性が良く、男性の肌悩みをピンポイントで解決してくれます。

一見いいことしかなさそうなライン使いですが、実はデメリットも存在するのです。

ここからは男性がメンズスキンケア商品をライン使いするデメリットについて見ていこう。

ライン使いするデメリットは3つ

男性がメンズスキンケア商品をライン使いするデメリットは以下の3つです。

  1. コストがかかる
  2. 物によっては肌に合わない可能性も
  3. 新しいアイテムを試しにくい

次からは上から順番にひとつずつ掘り下げて見ていこう。

1.コストがかかる

メンズスキンケア商品をライン使いのデメリットは、ずばりブランドによってコストがかかるということです。

高額な化粧水や乳液、クリームなどのライン使いは、お財布への負担も大きいですよね。

メンズスキンケアは継続しないと効果が現れないんだ。
ライン使いをしたい男性は自分が続けやすい価格帯のブランドを選ぼう。

2.物によっては肌に合わない可能性も

「乾燥肌だから高保湿商品をライン使いしようと思って一気に揃えたのに、いざ使ってみたら肌に合わなかった」

「このメンズスキンケア商品ならニキビを改善できるって聞いたのに、揃えてもそんなに変わらなかった」

このように、いきなりライン使いを始めようとすると、自分の肌質に合わないものを購入して失敗するというデメリットがあります。

いきなり大容量のものを買うのではなく、トライアルセットで試してみるのがおすすめです。

まずは自分の肌質を良く知って、本当にそのラインが合っているか確認しよう!

3.新しいアイテムを試しにくい

メンズスキンケア商品のライン使いは、アイテム同士の相性が良いので肌にしっかりアプローチできます。

しかし、相性がいいからこそ組み合わせを崩しにくく、新しいアイテムを試しにくいのがデメリットとも言えるでしょう。

ライン使いしている化粧水が切れたタイミングで他の化粧水を試そうにも、クリームが残っているから乗り換えにくいということもあります。

思い切って切り替えないと難しそうだね。

ライン使いのメリットを引き出そう!男性の正しいメンズスキンケア方法

ライン使いのメリットを引き出すには、自分がどんな効果のメンズスキンケア商品が欲しいかを考えてみるのが大切です。

ここからは男性がライン使いをする上での、正しいメンズスキンケア方法について紹介します。

まずはこの内容を押さえてライン使いを検討しよう!

正しいメンズスキンケア方法は3つ

男性がライン使いをする上での正しいメンズスキンケア方法は以下の3つです。

  1. 自分の肌悩みに合ったラインを探す
  2. 肌質に合わなかったらやめる
  3. 購入前に使い方をよく聞く

次からは上から順番にひとつずつ解説していくよ。

1.自分の肌悩みに合ったラインを探す

いきなりメンズスキンケア商品をライン使いするのではなく、まずは自分の肌と向き合うことから始めましょう。

今現在、どのような肌トラブル・悩みがありますか?

また、どのような肌になりたいですか?

例えば、シワに悩んでいたらシワを改善するエイジングライン、ニキビに悩んでいたらニキビを治すラインなどがあります。

自分の肌の悩みを明らかにすることで、ライン使いするブランドを絞れるしメリットも引き出せるんだ。

2.肌質に合わなかったらやめる

メンズスキンケア商品をライン使いをしていて「なんだか肌に合わないな」と感じることがあるかもしれません。

ライン使いしている場合やめるのはもったいない気がしますが、肌の健康を守る方が大切です。

ライン使いを気軽に試すなら、トライアルセットがおすすめだよ。
化粧水や乳液を少量ずつ試せるから途中でやめやすいしメリットが大きいんだ。

3.購入前に使い方をよく聞く

ライン使いで購入する前に、コスメカウンターのBA(ビューティーアドバイザー)に使い方を聞くのがおすすめです。

今現在どんな肌の悩みを抱えていて、このメンズスキンケア商品をライン使いすればどんな効果が得られるのか質問しましょう。

そうすれば手当たり次第に買って、肌に合わないからやめることを繰り返さずに済みますよ、

もっと本格的にライン使い前の検討をしたい男性はカウンセリングに行くのもおすすめだよ。
時間はかかるけど、自分の肌とじっくり向き合える上に最適なメンズスキンケア商品を選べるんだ。

ライン使いのメリットを引き出そう!男性のメンズスキンケア商品の選び方

男性がメンズスキンケア商品をライン使いするメリットはたくさんあります。

そのメリットを最大限に引き出すには、手当たり次第にライン使いを試すのではなく、選び方を押さえるのが大切です。

ここからはメンズスキンケア商品の選び方について見ていこう。

まずは自分の肌悩みを挙げてみる

メンズスキンケアのラインにはさまざまな種類があります。

例えばシミやそばかすに効くもの、シワを薄くする効果のあるものなどです。

まずは自分が今どんな肌トラブルで悩んでいるのかを考えてみましょう。

スマホのメモ帳などに箇条書きしておくのがおすすめだよ。

肌悩みにアプローチするラインを探す

それぞれの肌悩みを書き出したところで、自分の悩みにアプローチするラインを探しましょう。

自分の肌悩みに合ったブランドをライン使いすれば、ピンポイントでアプローチしてくれますよ。

肌悩みを解決するために集中的なメンズスキンケアをしたい男性にはメリットしかないね。

ライン使いのメリットを引き出そう!男性におすすめのメンズスキンケア商品

「メンズスキンケア商品をライン使いしたいけど、何から始めればいいの?」

そんな男性におすすめなライン使いしやすいメンズスキンケアのブランドを紹介します。

ライン使いのメリットを最大限に引き出そう!

おすすめのメンズスキンケア商品

男性がライン使いをしやすいメンズスキンケア商品のブランドを紹介します。

おすすめのメンズスキンケア商品
ブランド名価格帯備考
無印良品1,000〜3,000円シンプルな成分で使いやすい
オルビス ミスター1,000〜3,000円ニキビに悩む人に
ZIGEN(ジゲン)2,500〜6,000円保湿工程を簡略化できる
資生堂メン2,000〜8,000円トライアルキットも販売
Clinique for Men(クリニークフォーメン)2,000〜8,000円過剰な皮脂、毛穴の黒ずみなどに対応

続けやすい価格帯のものが多いから、これならライン使いのメリットを引き出せるね。

オイリー肌やニキビで悩む男性に

「オルビス ミスター」は手頃な価格でライン使いしやすいメンズスキンケア商品です。

特におすすめなのはオイリー肌でニキビができやすい人です。

ニキビを集中的にケアしたい男性は、実際に使うことでライン使いのメリットを感じられるでしょう。

特に夏場は皮脂分泌量が増える男性は多いんだ。
ぜひ試してみよう!

肌悩みに沿ったメンズスキンケア商品を選べばライン使いのメリットを引き出せる

男性がメンズスキンケア商品をライン使いする上でのメリットはたくさんあります。

そのメリットを最大限に引き出すには、まず自分自身の肌と向き合うことが大切です。

肌悩みに沿ったメンズスキンケア商品を選んでライン使いすれば、集中的にケアができますよ。

化粧水や乳液が少量ずつ入ったトライアルセットなら、気軽にライン使いを体験できるよ。
肌に合わなかった場合の金銭面の負担が気になる男性は、ぜひトライアルセットで試してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です