シェーバーならセルフメンズ脱毛の肌トラブルを避けられる!?

シェーバーならセルフメンズ脱毛の肌トラブルを避けられる!?

セルフメンズ脱毛には、色々な方法がありますが、肌トラブルを避けやすく手軽なシェーバーを使う方法が人気を集めています。
今回は、シェーバーを使ったメンズ脱毛の人気部位や避けられる肌トラブルなど、シェーバー脱毛にまつわる様々な事柄を紹介します。

自宅でメンズ脱毛する時に、肌トラブルを避けやすいと評判のシェーバーについて見ていこう。

もくじ

セルフメンズ脱毛で肌トラブルになりにくいシェーバーって?

セルフメンズ脱毛で肌トラブルになりにくいシェーバーって?

自分でメンズ脱毛をする方法は沢山ありますが、肌への負担が少なく手軽に使えるシェーバーを使って、メンズ脱毛する男性が急増中です。

ここでは、セルフメンズ脱毛に使うシェーバーとはどんな物なのか、またシェーバーの種類について紹介します。

メンズ脱毛で使うシェーバーは肌トラブルになりにくいボディ用の脱毛器

メンズ脱毛で使うシェーバーは、高速で動く刃により毛をきれいにカットする、電動のボディ用脱毛器です。
肌への負担が少ないシェーバーは、カミソリと違い、肌に直接刃が触れない設計になっています。
つまり、シェーバーを使ってメンズ脱毛をすれば、脱毛が原因の様々な肌トラブルを避けやすいです。
また、多くのシェーバーには、肌への刺激を減少させる為の付属品として、装着式のアタッチメントが付いています。
肌トラブルを避ける為にも、必ずシェーバーにアタッチメントを装着してから、脱毛を開始しましょう。

セルフ脱毛でカミソリを使っているメンズは、毛と一緒に肌表面の角質層も削られているよ。カミソリによって肌が傷つくので、色々な肌トラブルの原因になるよ。

メンズ脱毛で肌トラブルになりにくいシェーバーは種類も豊富

セルフメンズ脱毛で肌トラブルを避けやすいシェーバーは、以下を始め、種類豊富にリリースされています。

種類特徴
T字型カミソリ感覚で使える
バリカン型長い毛も脱毛しやすい
I字型VIOなどの狭い部位も脱毛しやすい
ロングハンドル型手の届きにくい背中などの脱毛がしやすい
防水機能付きお風呂で使用可能

また、充電式と電池式があり、コードレスタイプがほとんどです。
女性用のシェーバーもありますが、男性と女性の毛は質や量が異なるので、メンズ用シェーバーを使いましょう。

シェーバーを選ぶ際には、脱毛の仕上がりイメージに合わせてセレクトするのがおすすめだよ。

シェーバーを使うと避けられるメンズ脱毛の肌トラブルとは?

シェーバーを使うと避けられるメンズ脱毛の肌トラブルとは?

セルフメンズ脱毛する際にシェーバーを使うと、どんな肌トラブルを避けられるのでしょうか。
ここでは、シェーバーではなく、肌への負担が大きい方法でセルフメンズ脱毛した際に、起こりやすい肌トラブルを紹介します。

シェーバー利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル①出血や切り傷

シェーバーの利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル1つ目は、出血や切り傷です。
特に、刃が直接肌にあたる、カミソリ脱毛で起こりやすい肌トラブルです。
また、切り傷からばい菌が入ると、ニキビや吹き出物ができる可能性もあります。

アタッチメント付きのシェーバーなら、見えにくい背中やお尻、VIOゾーンなども優しく剃毛できるよ。

シェーバー利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル②ヒリヒリする・赤くなる

シェーバー利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル2つ目は、脱毛後に肌がヒリヒリする肌トラブルです。
また、肌に優しいシェーバーなら、脱毛後に肌が赤くなる肌トラブルも避けられます。
カミソリや脱毛クリーム、ワックスなどを使ったメンズ脱毛後に、見られる肌トラブルです。

メンズ脱毛後には、化粧水や乳液、クリームなどを使って、しっかりと肌を保湿する事が大事だよ。

シェーバー利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル③かゆくなる・かぶれる

シェーバー利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル3つ目は、脱毛後のかゆみやかぶれです。
シェーバーや脱毛器以外の脱毛後に、起こりやすい肌トラブルと言えるでしょう。
ですが、シェーバー脱毛後に保湿対策をしないと、かゆみやかぶれがでる場合もあります。
また、刃の切れ味が良く清潔なシェーバーを使い、脱毛後も清潔な肌状態をキープしないと、同様の肌トラブルが起きやすいです。
その為、シェーバーの刃を年に1回は交換しましょう。

カミソリ脱毛の場合は、2週間に1回程度刃を交換しないと、切れ味の低下や雑菌が繁殖して肌トラブルの原因になるよ。

シェーバー利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル④部分的なカサつき・乾燥肌

シェーバー利用で避けられるメンズ脱毛の肌トラブル4つ目は、脱毛部位の肌の部分的なカサつきや乾燥肌です。
特に、肌のバリア機能を低下させるカミソリを使った脱毛で、最も起こりやすい肌トラブルです。
しかし、シェーバー使用後に保湿対策をしないと、同様の肌トラブルになる恐れがあります。

敏感肌のメンズは、刺激の少ないコスメを使って保湿しよう。

肌トラブルになりにくいシェーバーでメンズ脱毛する人気部位って?

肌トラブルになりにくいシェーバーでメンズ脱毛する人気部位って?

では、肌トラブルになりにくシェーバーを使って、セルフメンズ脱毛する部位とはどこなのでしょうか。
そこで、多くの男性がシェーバーを使って、セルフ脱毛している人気部位を次で見ていきましょう。

肌トラブルになりにくいシェーバーでメンズ脱毛する人気部位①手・腕

シェーバーでメンズ脱毛する人気部位1つ目は、手や腕です。
手は、手の甲や指を脱毛しているメンズが多いです。
指など細かな部分の脱毛には、T字型やI型のシェーバーが向いています。

名刺交換の際などに、女性はメンズの手の甲や指の毛もチェックしているよ。

肌トラブルになりにくいシェーバーでメンズ脱毛する人気部位②脚

シェーバーでメンズ脱毛する人気部位2つ目は、脚です。
脚の脱毛は、毛の長さを短く揃える脱毛や毛をすく脱毛も人気です。
T字型シェーバーなら、見えにくい、ふくらはぎの毛もカットしやすいでしょう。

つるつるにしたくないメンズには、長さ調節アタッチメント付きシェーバーがおすすめだよ。

肌トラブルになりにくいシェーバーでメンズ脱毛する人気部位③胸・おへそ回り

シェーバーでメンズ脱毛する人気部位3つ目は、胸やお目視しながら脱毛へそ回りです。
胸やおへそ回りは、できるので、自分が使いやすいシェーバーを選択しましょう。
バリカン型なら、長い毛のお手入れもしやすいです。

バリカン型以外のシェーバーで脱毛する場合は、下準備として、ハサミ等で毛をある程度短くカットしてからシェーバーを使おう。

肌トラブルになりにくいシェーバーでメンズ脱毛する人気部位④背中

シェーバーでメンズ脱毛する人気部位4つ目は、背中です。
背中の脱毛は、手が届きにくいので、ロングハンドルのシェーバーがおすすめです。
また、目視しにくい場所なので、明るい場所で鏡を見ながら脱毛しましょう。

広い面積を1度に手入れできる、ヘッドが大きいシェーバーもおすすめだよ。

肌トラブルになりにくいシェーバーでメンズ脱毛する人気部位⑤VIO

シェーバーでメンズ脱毛する人気部位5つ目は、以下のVIOゾーンです。

呼び名部位
Vゾーンビキニライン
Iゾーン男性器周辺
Oゾーン肛門周辺

VIOゾーンの脱毛には、デリケート部分専用アタッチメントが付いた、T字型やI型のシェーバーがおすすめです。

目視できる部分は、シェーバーを使う前に、長い毛をハサミでカットしておこう。

サロンメンズ脱毛の準備にも肌トラブルになりにくいシェーバーは大活躍

サロンメンズ脱毛の準備にも肌トラブルになりにくいシェーバーは大活躍

サロンメンズ脱毛の準備にも、肌トラブルになりにくいシェーバーは大活躍します。
でも、なぜサロンで脱毛するのに、自分で脱毛しなければならないか不思議に思う男性もいるでしょう。
そこで、その理由を次で紹介します。

サロンメンズ脱毛の施術前には肌トラブルになりにくいシェーバーで下準備

サロン脱毛前には、指示された長さ程度まで、自分で脱毛しておく必要があります。
一般的に、2mmから3mm程度の長さを指定するサロンが多いです。
サロン脱毛を検討しているメンズは、長さ調節アタッチメント付きシェーバーの購入も一緒に検討しましょう。

セルフ脱毛していない場合は、剃毛代として別途料金が加算されるケースもあるよ。

肌トラブルになりにくいシェーバーでセルフメンズ脱毛するのはやけどを避けるため

サロン脱毛前に、シェーバーなどでセルフメンズ脱毛する理由は、やけどを避ける為です。
毛が長いままでは、脱毛機器のフラッシュやレーザーが過剰に反応し、やけどする恐れがあります。
その為、セルフ脱毛していない場合は、未処理部分の施術を断るサロンも多いです。
また、その場で剃毛処理を依頼すると、予約が詰まっている場合は、脱毛施術の時間が短くなります。

カウンセリングの際に、下準備についても、しっかりと確認しておこう。

シェーバーでメンズ脱毛をして肌トラブルを避けよう

シェーバーでメンズ脱毛をして肌トラブルを避けよう

シェーバーを使うメンズ脱毛なら、肌トラブルを避けやすいです。
また、初心者でも簡単に扱えますし、持ち運びしやすい商品も多く見られます。
定期的な刃の交換や脱毛後の保湿対策をしながら、シェーバーを使ったメンズ脱毛を楽しみましょう。

アタッチメントの種類や防水性、価格などを比較して、自分の好みに合うシェーバーを探そう。

その他の脱毛情報をチェック

デザインヒゲ脱毛って何?女子受け抜群のデザインも紹介! ニードル脱毛のヒゲ脱毛の効果や値段相場って?期間や痛みも徹底解説! ヒゲ脱毛のアフターケアは肌トラブル予防にかかせない?!脱毛当日のケアも紹介 ヒゲ脱毛後のトラブルで頭痛・肌荒れ・顔腫れる原因とは?対策や他のトラブルも紹介! ヒゲ脱毛の前日や脱毛後の飲酒はOK?気を付けたい他のNG行動も紹介! ヒゲ脱毛のポロ期って何?どろぼうヒゲやポロ期が来ない場合についても解説! ブラジリアンワックスのセルフヒゲ脱毛ってどうなの?なりやすい肌トラブルや手順も紹介! ヒゲ脱毛の5つのメリットとデメリットを紹介!医療脱毛・サロン脱毛でヒゲ脱毛! 敏感肌でもヒゲ脱毛ってできるの?脱毛後の肌トラブルや医院&サロン紹介も! ヒゲ脱毛で銀歯が痛むって本当?インプラントや抜歯後施術についても紹介! ヒゲ脱毛の年数や期間って?施術間隔はどれぐらいの期間空けるのかも紹介! 医療レーザーのヒゲ脱毛なら永久脱毛が可能!レーザーの種類や特徴を徹底解説 医療レーザーのヒゲ脱毛なら永久脱毛が可能!レーザーの種類や特徴を徹底解説 ヒゲ脱毛の適正年齢や始めるタイミングって?未成年のヒゲ脱毛についても紹介! ヒゲ脱毛の適正年齢や始めるタイミングって?未成年のヒゲ脱毛についても紹介! ヒゲ脱毛は医療費控除の対象になるのかを徹底解説!保険の適用は? ヒゲ脱毛は医療費控除の対象になるのかを徹底解説!保険の適用は? すね毛脱毛の女性からの印象ってどうなの?すね毛が濃いメンズも必見! すね毛脱毛は痛いって本当?医療脱毛の方が痛い理由や軽減方法も紹介! すね毛脱毛は痛いって本当?医療脱毛の方が痛い理由や軽減方法も紹介! ガムテープや毛抜きですね毛を脱毛したら肌トラブルになりやすい!?理由やおすすめ脱毛方法を紹介! ガムテープや毛抜きですね毛を脱毛したら肌トラブルになりやすい!?理由やおすすめ脱毛方法を紹介! すね毛脱毛の値段相場・回数・期間って?医療脱毛と光脱毛別に徹底解説! すね毛脱毛の値段相場・回数・期間って?医療脱毛と光脱毛別に徹底解説! すね毛を永久脱毛するメリットとは?デメリットやおすすめクリニックも紹介! すね毛を永久脱毛するメリットとは?デメリットやおすすめクリニックも紹介! 敏感肌やアトピーのメンズのすね毛脱毛って?おすすめの自己処理方法や医院を紹介! 敏感肌やアトピーのメンズのすね毛脱毛って?おすすめの自己処理方法や医院を紹介! メンズ全身脱毛のメリットとデメリットを徹底解説!男の汗の臭い対策にも有効? メンズ全身脱毛の値段の相場って?気になる総額を徹底解説! ツルツルに全身脱毛したメンズの印象って?どこまでやるのかも紹介! メンズ全身脱毛の通い放題って何?料金相場やおすすめサロンも紹介! メンズ全身脱毛の回数や期間を医療脱毛と光脱毛別に紹介! メンズ脱毛の種類や効果をセルフ派とサロン派に分けて徹底解説! メンズ脱毛の種類や効果をセルフ派とサロン派に分けて徹底解説! メンズ脱毛を始める適正年齢って?年齢制限についても紹介! メンズ脱毛を始める適正年齢って?年齢制限についても紹介! ニキビ・敏感肌・アトピーなどの肌トラブルがある状態でメンズも脱毛はできるのか!? ニキビ・敏感肌・アトピーなどの肌トラブルがある状態でメンズも脱毛はできるのか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です